RHYMESTER

RHYMESTER『Just Do It!』ベタとライムス的外し

これは復帰アルバム『マニフェスト』の後、2011年にリリースされたアルバム『POP LIFE』の3曲目に入っている最初のズッコケ曲。このズッコケさせるバランスがライムスターの良さだなぁ、と思う。 『POP LIFE』というアルバム自体、最後の曲でズッコケさ…

RHYMESTER『B-BOYイズム』ヒップホップ精神とは?

別に映像作品だけに対象を限定する必要もないので、普段聞く音楽(というか歌)の感想も書いてみようと思う。 まず、ライムスターの『B-BOYイズム』(1998年リリースらしい)。 そもそも、歌の感想を書こうと思ったのは、ライムスターについて書きたかったか…