楽しい

映画『フロム・ダスク・ティル・ドーン』振り切れた悪ふざけ

タイトルだけはずっと知っていたので、なんとなく観てみた。こういう映画か。どこで知ったかも覚えていないけどタイトルだけでも耳に届いて意味は分かった。めっちゃファンいそうだもん、この映画。 まあ、タランティーノが出てきた時点で、それっぽい映画か…

映画『スノーピアサー』桃太郎は桃から生まれるし、スノーピアサーは走っている

ツッコミどころが多いと言うが、いや、そもそも温暖化対策で何か空に散布したら氷河期になっちゃったっていう設定からしてトンデモなんだから、レールのメンテナンスはとか、燃料はとか、なんで走ってんのとか、そういうのはいいんだよ。そういう世界なの! …

映画『オクジャ/okja』まずストレートに面白く、かつ食について考えさせられる

最初ジブリ、中盤ケイパームービー(また少し『フィクサー』っぽい空気も感じた)、最後『いのちの食べ方』だった。 これはかなり良質なエンターテインメント映画だと思う。 穏やかなシーンからアクション、希望から絶望、負けからの勝ち、ストーリーに沿っ…