ホラー

映画『グリーン・インフェルノ』全く違う価値観の世界に放り込まれる恐怖

感想もクソもねぇよ。みたいな気持ちで観終えた。久々に映画観てここまでゾワゾワした。いやぁ、嫌だね。嫌だよ。これはもう。ダメだ。 オープニングのクレジットを見て、「(ELI ROTH)エリ・ロス? 知らない名前だなぁ」と思ったら、「イーライ・ロス」だっ…

映画『ラバー』ごっつノー・リーズンな感じ

むかーし観たんだけど、久々に観てみた。 難解な映画では恐らくないので、普通に面白がれるところはいろいろあると思う。作り手が象徴的に意味を込めたりしているかもしれないんだけど、まあ、それは分からないし、「意味がないことに対するオマージュ」と言…

映画『ファイナル・デッドサーキット』殺人ピタゴラスイッチ

よく考えるな、という感想。 昔、ヴィレッジヴァンガードで自殺するうさぎの本を見つけたことがあって(『自殺うさぎの本』というらしい)、アレの他殺版というか事故版かな、と思った。 ウィキペディアで見ると、これは『ファイナル・デスティネーション』…

映画『パーフェクト・メモリー』ミステリアスな雰囲気だけで内容はショボい

綺麗な映像と雰囲気以外は特に観るとこないのではないか、という感じの映画だった。 記憶喪失の男が主人公で、一体周りで何が起こっているのか分からない中、記憶喪失の原因となった事故、夢に見る娘、信用できな妻などの謎が散りばめられるのと同時に、妻の…

映画『グエムル-漢江の怪物-』全然B級じゃなかった

いや、別にB級映画と巷で言われているわけじゃないと思うけど、なんかビジュアルを見るだに勝手にそう思い込んでいた。最近観た『オクジャ』がとても良かったので、同監督の作品ということで観ました。 やっぱりポン・ジュノ監督って好きかもしれない。映像…

映画『プラネット・テラー』 の感想

この映画は、タランティーノの『デス・プルーフ』と2本立てで公開された企画物で、いわゆるB級映画を再現したものなので、「あんまり真面目に見るような映画でもないんだろうな」と思いつつ、観たのだけど、これがメッチャ面白い。 僕自身は、いわゆるB級…

映画『es』の感想

怖かった。 映画が始まるところから(というか、観る前から)、だいたい展開は予想できた。看守側がだんだん凶暴になり、囚人側が卑屈になっていくんだろうなー、くらいのことはなんとなく予想できる。正直、始まってしばらくのところまでは結構退屈だった。…