グロテスク

映画『ラバー』ごっつノー・リーズンな感じ

むかーし観たんだけど、久々に観てみた。 難解な映画では恐らくないので、普通に面白がれるところはいろいろあると思う。作り手が象徴的に意味を込めたりしているかもしれないんだけど、まあ、それは分からないし、「意味がないことに対するオマージュ」と言…

映画『野火』食べないと生きていけない

評判はなんとなく耳にしていたので、というか、耳にしていたからこそ観るのに気が重かった。NETFLIXにあるのは前から知っていて、マイリストに入れていたんだけど、今日ようやく観た。 戦争映画だと、やや思想的な面が出てきたり、説教臭い場面があったりし…

映画『ファイナル・デッドサーキット』殺人ピタゴラスイッチ

よく考えるな、という感想。 昔、ヴィレッジヴァンガードで自殺するうさぎの本を見つけたことがあって(『自殺うさぎの本』というらしい)、アレの他殺版というか事故版かな、と思った。 ウィキペディアで見ると、これは『ファイナル・デスティネーション』…

映画『デスノート(NETFLIX版)』頭悪いアダムとイブとエル

僕は原作も読んでないし、邦画版の方もちゃんと観ておらず、何となくあらすじや設定は知ってる、という程度の観客なので、あくまでこの映画単体としての感想になる。 で、悪い意味でコミック調の軽い映画だった。 序盤の感じから、何となくリューク=サタン…

映画『フロム・ダスク・ティル・ドーン』振り切れた悪ふざけ

タイトルだけはずっと知っていたので、なんとなく観てみた。こういう映画か。どこで知ったかも覚えていないけどタイトルだけでも耳に届いて意味は分かった。めっちゃファンいそうだもん、この映画。 まあ、タランティーノが出てきた時点で、それっぽい映画か…